自己処理が予想以上に楽に、快適に

datumoukaiteki

今まで毎日、朝の忙しい時間に自己処理して、つるつるの足で出勤するのですが、午後には足がチクチクし始めていた私。前日の晩に処理したら、もう翌朝には生えはじめの毛が黒く点々と見え始めています。

冬は、タイツで隠そうと思うのですが、毛が繊維の間から飛び出してしまいます。それらを隠すために、足を組んで見えないようにするのですが、限界もありますし、姿勢が悪くなってしまったり、不自然な体勢で、態度が良くないように見えてしまいます。

さらに、結婚をすることになり、毎日自分の自己処理を夫から隠れて行うのも限界がきていました。そしてある日、夫が足をマッサージをしてくれているときに「ねえ!ここ、毛がうずまいてるよ!」と私に報告してきたのです。

このままじゃ、時間もムダだし、足を堂々と出せない生活も限界だし、夫にこんなにみっともない足を見せ続けられない。そう思った私は、早速ネットで検索。剛毛でも効果があるという医療脱毛をすることを決心したのでした。

選んだところは、自宅から一駅の、通いやすい立地のクリニックでした。また、新婚生活で、金銭的にかなり厳しかったので、まずは絶対に脱毛したいパーツを脇とひざ下に絞りました。そのパーツが部分脱毛プランで一番手頃にできるクリニックを選びました。

脇は回数無制限です。もし妊娠して、お休み期間が発生しても、脱毛に復帰しやすいのは心強いプランです。
足の脱毛は9回。これだけあればたぶん、毎日の自己処理はしなくてもよい状態になるかと思い、なるべく最初から回数の多いプランで対策することにしました。

カウンセリングに向かうと、スタッフの方がすぐ来てくれました。お肌の状態のチェックがあり、妊娠の可能性を聞かれ、絶対にしてないとはいいきれない、と伝えると、医師の方の確認があり「確実に妊娠してないとわかれば処置ができますので、大変申し訳ありませんが、ご確認いただき、大丈夫であれば、脱毛を開始しましょう」と丁寧に説明がありました。

すぐに脱毛をスタートしたかったので、がっかりしましたが、万が一のときに安全であることが一番ですので、信頼できるなあと安心したのでした。
念のため確認し、妊娠していなかったことがわかりましたので、再度クリニックに行きました。

そして脱毛開始時、痛みが怖かったのですが、私は全く痛みがありませんでした。脇も足も、冷たいゴムでパチパチはじかれているような感触があるだけで、痛みまではいきませんでした。

両脇で10分くらい脱毛し、足にうつるときに両脇に冷却パッドをはさみ、お肌をクールダウンします。両足は15分くらいで完了し、また冷却パッドで冷やします。

スタッフの方が手際よく処置してくれるので、あっという間に終わり、ドキドキしていたのですが一安心でした。当日は帰宅してから少し赤く腫れたのですが、冷水をひたしたタオルをあてて30分くらいで腫れがひきました。

痛みはなく、その翌日には、毛がぽろぽろと落ちてきました。すぐに抜けはしませんでしたが、徐々に毛が抜けてきて、約一週間くらいで気づけばつるつるになっていました。

それからしばらく自己処理はしなくていい毎日。約2週間くらいでまた毛が生えてきたのですが、前とは比べ物にならないくらい、細くて柔らかい毛でした。生えるはやさも遅く、3日くらいでようやく自己処理をするくらいになりました。

いつ触っても肌がすべやかなので、思わずスリスリしてしまうほどです。いま脱毛3回目ですが、いつでも夫に足をみせることができますし、毎朝の自己処理の時間が無くなって、毎日が本当にらくです。
早く始めてればよかったと思います。